審査は難しい?

おまとめローンの審査は難しい?

おまとめローンの審査は、比較的「ハードルが低い」と言われています。これは、おまとめローンが出来た(融資が行われるようになった)理由と深く関係しています。

 

おまとめローンは利益優先のローン商品ではありません。総量規制などの理由で、新たな借入ができず返済苦に追い込まれた方を救済する意味で設けられたローンです。

 

ただし、おまとめローンの審査はスピードキャッシングと同じように、即日中にできるとは限りません。消費者金融の場合は、ある程度早く融資に応じてくれるかもしれませんが、必要な書類が多くなるので、2〜3営業日は余裕を持って行動してください。

 

おまとめローンを利用するには、他社での借入が分かる書類が求められることがあります。また、他のローンで「収入証明書不要」だった方も「おまとめローン」に限っては、収入証明書が必要になるので注意してください。

 

これ以外のことを除けば、おまとめローンは比較的簡単に審査が終わります。銀行ローンの場合でも、消費者金融カードローンの場合でも手続き自体は大きく変わりません。

 

ただし、おまとめローンを利用する場合は、「これ以上新しい借入を増やしてはいけない」ということだけ注意しておきましょう。

 

他の項目でも既に説明しましたが、新しい借入(もしくは申し込み)をするだけで「即・カードの利用停止」となることも珍しくありません。借金の負担を減らそうとしたのに、反対にピンチに陥る...ということが無いようにしてください。

 

おまとめローンの審査は銀行の方が比較的難しいと言われています。しかし、最近では消費者金融並みに審査の柔軟な銀行ローンも増えて来ています。

 

人気のコースとしては、まず「三菱東京UFJ銀行のバンクイック」に申し込みをしてみて、ダメだった場合は「三菱UFJフィナンシャルグループのアコム」に申し込むといった方法が広く知られています。

 

これは双方(バンクイックとアコム)が、親銀行と子会社という関係から提携して「ローンの審査がしやすい」という理由からです。

 

実際に、三菱東京UFJ銀行のローン審査を担当しているのは、アコムの審査(保証)機関です。同じ機関が担当しているということで、安心感を持って申し込まれる方も増えて来ています。

 

銀行ローンで審査が厳しいな......と感じた方は、ぜひこうした「親会社・子会社」の連携ローンを試してみてはいかがでしょうか?

 

合わせて読みたい記事

おまとめローンの審査が通らない4つの理由

おまとめローンの審査が通らない4つの理由


MENU

CLOSE

審査について

掲載おまとめローン

サイト情報